Pinterest(ピンタレスト)からブログ流入対策まとめ【随時更新】

Pinterest(ピンタレスト)からおでかけブログに流入してもらえるようにできないかな、と思ってここ数日、いろいろ試しているので、備忘録がてらまとめていこうと思います。

自分のための覚書なので、ヘルプページのリンクをまとめる程度のかなり簡単なメモ書きではありますが、何かの参考になれば幸いです。

随時更新予定。

まずはPinterest(ピンタレスト)ビジネスアカウントに登録

Pinterest(ピンタレスト)運用するなら真っ先にやるべきビジネスアカウント登録。
すでにある個人アカウントをビジネスアカウントに切り替えることもできます。

ブログを更新したらアイキャッチがPinterest(ピンタレスト)に自動で投稿されるようにする

まずは自分のブログをPinterest(ピンタレスト)に認証させる

「このブログは自分のものですよ」と示すための作業。

私は自身のサイトのルートディレクトリに「ウェブサイトにHTMLファイルをアップロードする」方法で認証しました。

まずは自分のブログをPinterest(ピンタレスト)に認証させる

ピンの一括作成>自動公開するから設定。詳細は以下。

RSSフィードのURLは、自分のサイトURLのあとに/rssをつけたもの。

Pinterest(ピンタレスト)アイキャッチ自動投稿、結局解除しました

ブログ更新しただけでPinterest(ピンタレスト)に自動投稿できるなら便利じゃーん、と思って一旦設定したものの結局解除。

理由は、Pinterest(ピンタレスト)の推奨サイズは2:3(1000:1500px)の縦長画像。ブログアイキャッチは16:9の横長画像なのでいまいち目立たないから。

アイキャッチ画像に文字入れをしたりしてそれなりに作り込んでいるならまだ目立つ余地があるかもしれませんが、私の場合そうではないので、やはりあんまり効果が期待できないのでは、と。

Pinterest(ピンタレスト)に限らずですが、プラットフォームの仕様に沿った運用をしないと、思うような効果が見込めないと思うので、Pinterest(ピンタレスト)用の画像を作ってそこに記事リンクを付ける運用でやっていく予定です。
(ただあまりに手がかかる場合は自動連携に戻すかもですが、、、)

Pinterest(ピンタレスト)画像作成に役立つ「Canva」

名前は聞いたことがあったものの使ったことがなかった「Canva」。
今回Pinterest(ピンタレスト)画像を作る際に初めて使ってみたら、わりと使いやすかったです。

文字や画像位置を中央揃えにしたりベースライン揃えたりする時に、ガイド(線)が表示されるのできっちり揃えられるのが便利。(説明が難しい、これで伝わるのか)

無料プランだと使える機能や素材に制限はありますが、今のところ無料で十分かな、と。

Pinterest(ピンタレスト)保存ボタンを自分のブログ画像に表示させる

Pinterest(ピンタレスト)保存ボタン設置の流れ

ボタンのサイズなど選び、コードを発行してから、サイトのタグのすぐ上に貼り付け。

私はWordPressテーマ:JINを利用しているので、WordPressテーマ管理画面の「HTMLタグ設定」>【bodyタグの終わり】に貼り付け。

他テーマの場合はテーマファイルを直接編集することになるかと思いますが、「footer.php」のタグのすぐ上に貼り付けるようです。(試してません)

Pinterest(ピンタレスト)保存ボタン、結局表示させないようにした

一度設置してみたものの、スマホで見る時はとくにボタンが邪魔で画像が見えにくいなーー、と感じたので、結局表示させないことにしました。

そもそもPinterest(ピンタレスト)使っている人って他のSNSと比べてそこまで多くないし、画像にPinterest(ピンタレスト)ボタンを設置しているサイトもそこまで多くない。

ってことはPinterest(ピンタレスト)を使っている人からしたら、保存ボタンはあってもなくても関係ないんじゃないか、と思いました。

そもそも、画像が見えにくい=記事の読みにくさにつながるし……それじゃ本末転倒なので。

========

一旦このへんで。メモは随時追加予定。