整えるって大事

整えるって大事

一年中花粉症みたいなもの、と言えば理解してもらえるだろうか。

スギ花粉の時期がMAXでひどいのですが、それ以外の時期も鼻炎の症状が常にある人生を30年ほど送ってきました。

で、三連休に薬が切れて、もうやばくてですね。

ハナミズとまらず、くしゃみでる、頭重い、食欲もなくなる。

たかが鼻炎、されど鼻炎。

病院でいつものように、ピンセットみたいなやつで鼻の穴をメリっと開かれる。

中を見たのち先生が、

「うーん、ちょっと腫れてますねぇ。でも検査でもアレルギーはスギしか出なかったから、たぶん寒暖差に敏感に反応してしまう鼻なんでしょうねぇ」とおっしゃった。

私の鼻は、人よりも繊細らしい。

「女性だと、スーパーの食品売り場とかに入ったときに鼻出ちゃう、っておっしゃる人もいますからねぇ」

「あぁ、たしかに少し鼻がムズムズする感じありますね」

と、少しばかり談笑を楽しんだのち、二ヶ月分の薬をゲットしたのでした。

アレルギーの薬って眠くなるイメージありますが、眠くなる=効果が強すぎて合っていないそうで。

眠くならない、でもきちんと効果があるものはどれかな、というのが最近わかってきたので、きちんと飲めば快適に過ごせる。

たかが鼻炎なんですけど、やっぱ頭重くなったり集中できなくなるので、症状出ないようにコントロールしたいな、と。

***

そして、夜はホットヨガへ。

運動ホント嫌いなんですよ。できればしたくない。クーラーのきいた家でアイス食べながらずっとネットやってたい。

この精神がよくないんでしょうね、きっと。

PC作業の姿勢で身体が固まったところに、さらに冷房が追い打ちをかけて、呼吸しにくくなるくらいに全身凝ってしまって。

整体でごまかしごまかし、やってきましたが、筋力ないのも凝る原因ですよ……と整体でも遠回しに運動を進められる始末。

で、前にホットヨガをやっていたときに体調がよかったのを思い出し、ちょっと前から通っていますが、やっぱり体調がいい。

背中の痛みや、「これ、鉄の板入ってます?」と美容院のマッサージで言われたこともある肩のコリも、だいぶましになった。

身体動かすのもいいんでしょうけど、あったまってほぐれる感じが心地いいんですよね。岩盤浴とかも好き。

普段は夏でもあまり汗をかかないタイプなのですが、ホットヨガなら汗が出る。

汗かくとすごくスッキリします。サウナ好きな人も同じ感覚なのかな。

昔ジムの体験で足がつって入会を諦めたくらい運動オンチなんですけど、ヨガだったらなんとかいける。きつかったら休んでいいし。

ということで、ホットヨガは、運動オンチの運動嫌いで冷え性な私に最適な運動なのです。

***

「なるべく短い時間で、高パフォーマンスを」

というのが、最近のテーマで。

鼻炎も肩こりも、ちょっとした不調といえば、そうです。

なんですけど、やっぱりどこかに不具合があると、「引っかかり」のようなものを感じて、集中力が乱れたりする。

鼻炎の薬は、二ヶ月分で3,000円(診察代含む)、ホットヨガは月1万。

ケチりたい気持ちも最初はありましたが、結局体調整えておかないと、高いパフォーマンス出ない。

健康に対してのお金ケチる→パフォーマンス低下→仕事はかどらないし、なんなら減らす→結果収入減るんじゃないか? と思っている。

実際、6月はけっこう体調悪くて(肩凝りからくる頭痛)、あんまり稼働できてませんでしたからね……。

体調は本当に大事です。

もう一回言いますけど、体調ほんと大事。

だから、そこはケチらず、手間を惜しまず、ケアしていこうと思ってます。

お気に入りの喫茶店で過ごす時間は、心が整うかんじある。

自分で自分のご機嫌をとるのも、大事。

つれづれカテゴリの最新記事