2017年振り返り、2018年に向けて

2017年振り返り、2018年に向けて

明けましておめでとうございます。

2017年は、4月に転職→激務で身体を壊して10月から1月ほど休職→別部署に異動して復職。。と目まぐるしくて、これまでの人生観が吹っ飛ぶような事柄が沢山あった年でした。

望んでいたものを手に入れるために飛び込んだ環境で、自分の心に正直に生きる人たちを見て、「これまで手に入れようとしてきたものは、本当に心から求めていたものではないんじゃないか」という違和感を感じるようになり。

それでも、自分の選択が間違っていたことを認めたくなくて、頭に浮かぶ疑問を払い除けながら、目の前にどんどん置かれ続ける積み木をいびつに積み重ね続けていった結果、バランスが取れなくなって崩れてゆきました。

心の中の小さな声が一番正直だということに、本当は気づいていました。

でも否定されるのが恐ろしくて、笑顔や励ましの言葉の裏に嘲笑が透けて見えるような気がして。

さも「私はやりたいことをやっています」というような顔をしていたのは、ある種のマウンティングだったのかもしれません。

私のことを否定し嘲笑していたのは、他でもない自分自身でした。

「自分に正直に」なんて陳腐だと思っていたし、諦めることを成熟した証だと、勘違いしていた。

今年はそんな自分を改めようと思います。

いかにも本物らしいものに惑わされず、外に答えを求めることがないように。

2018年のテーマは
「1つに絞る」「本物を見極める」

あと、何よりも健康第一!!

身体が資本とよく言いますが本当にそう。
そして心と身体はリンクしているから、気持ちの面でも健やかでないと、体調も悪くなります。まじで。

たくさんの学びがあった2017年に感謝をしつつ。

2018年が素晴らしい年になりますように。

つれづれカテゴリの最新記事