2017年価値観の明確化

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12

明けましておめでとうございます。

年越しは自宅でのんびり。そして年明けに浅草の実家に帰りました。

カメラ持ってったのに撮ったのは甥っ子ばかりで浅草っぽい写真は一枚も無く…地元過ぎて浅草寺とか雷門とか、わざわざ撮る気にならんのですよ。笑

実家へ行く以外は本当にのんびり、のんびーーーりと過ごしました。10時間睡眠に昼寝までして寝すぎて頭が痛いです、今。

そんなこんなで(どんなだ)、「2017年の価値観の明確化」を今年も書きます。

これはお知り合いの方がブログに書いていたのを真似して昨年から始めてみたもの。(元は美ライフクリエイターの長谷川さんという方が毎年恒例で書かれていて、それを見てその方も書き始めたそう)

ちなみに昨年のはこちら。

2016年 価値観の明確化
2月に入ったというこのタイミングで2016年の抱負を書いてみる。 毎年自分の手元のノートに書くくらいでした...

1年て意外と長くて、予想外のことがバンバン起きて状況が変わったりするので(昨年はとくにそうだったし、多分今年もそうなる)、具体的な「目標」は短期スパンで立てて、大まかな指標は「こういった価値観を重視する」というものを年初に立てるのが良いかも、と昨年やってみて感じたので、今年も引き続き。

今年はこの3つ。

  1. 整える
  2. 厳選する
  3. ホスピタリティ

1.整える

身体を整える – 運動の頻度UP

今は週一ヨガと月一ボルダリングのみ。
早起きの習慣をつけたいというのもあるので、ジムの朝だけのプランに申し込んで「早起きしないともったいない!」という状況を作ろうか、と考え中。

睡眠を整える

22:00-2:00の時間内に睡眠をなるべくとるよう心掛ける。(今は寝るの3時とかザラ…)

心を整える – ネット断捨離&野生に還る

SNS、ネットを見る時間を減らして「繋がらない時間」をつくります。
そしてハマってるしいたけ占いによると自然に触れるのが良いそうなので、たまに野生に還ります。おすすめの森があったら教えてください。

2.厳選する

読書は古典を中心に

自己啓発系のビジネス書って根本を辿ると似たようなことが書いてあって、それって何でかなと思うと、多分皆同じ古典作品とか哲学書とか読んでるからなんじゃないか、と思いまして。古典読んだ方が手っ取り早いかな、と。
訳書って読みにくい気がして避けてたんですけど、今年は読んでみようかなと思ってます。Dカーネギー、ナポレオンヒル、ニーチェあたりが気になる。

会いたい人にしか会わない、やりたいことしかやらない。

これは言葉の通り。今年は例年以上に時間の使い方がキモになる年になると思うので、暇だから適当に誰か誘って飲みにいくか…とかやらない。笑

3.ホスピタリティ

これは今年のというか、もうずっと自分の中で大切にしている価値観なんですが、忘れないように改めて書いておきます。
昨年の記事では「GIVE」って書いてますが「与える」っていうより「手厚くもてなす」の方が、イメージに近い。
頼まれたら全力で。ここまでやって欲しいと相手が思っている以上のところまでやる。
というのを引き続き心掛けていきます。

以上。

あと最近読んですごく心揺さぶられた記事をメモ。

生命体として美しく生きる[四角大輔のすべて]
http://4dsk.co/article/etrouge/8241/

四角大輔さんは会社員生活を15年ほど経た後、「ニュージーランドへ移住して湖畔で生活する」という夢を叶え、森で自給自足ベースの生活をされている方。ノマドという言葉が生まれる前から「ノマドワーカー」をされています。

身体のリズムがおかしくなったり、偏頭痛が治らなかったり…無理をしがちな私は身体の不調を感じることも少なくないのですが、人の身体には生命体としてのリズムが備わっていて、それに抗うことなく生活ができれば自然と体調や心の状態は整っていくんじゃないか?と感じました。

色んな制約の中で生きているので難しい場面もありますが、毎日は無理でも「なるべく睡眠のゴールデンタイムである22:00-2:00に寝るようにしよう」という心掛けを持つようにしたいものです。

ちなみに四角さんのこの本がすごく好きで、初めて読んだのは20代前半ですが、以来定期的に読み返しています。
30代でも充分得るものはあるのでオススメ。

[amazonjs asin=”4861139716″ locale=”JP” title=”自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと (Sanctuary books)”]

さて、そんなこんなで23時を過ぎてしまったので、昼寝しちゃって眠くないけど寝るモードに入ろうと思います。
おやすみなさい(´ω`)

No tags for this post.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする